人にやさしい空間を作る 株式会社保利建設

2018年10月29日

無添加に隠された秘密




images.png



こんにちは。



今回は日頃からお世話になっている、お取引先の
カイケンコーポレーション鰍ウんが年に4回発刊されている
季刊誌SAiNから、ご紹介させていただきます。

↓カイケンコーポレーション
http://www.e-kaiken.com/



【無添加というだけでは健康住宅と言えない?】
無添加=添加物が入ってないので体に良く健康になれる
↑このように思われる方が多いと思います。



確かに添加物が多く使われているより、できる限り入って
いない方が体に良いことは間違えないでしょう。



無添加という表示は添加物が一つでも入っていなければ
無添加として商品が出せるという曖昧な定義のもとにあるのです。



防腐剤が入っていても無添加なのです!



だからと言って全成分が無添加という商品や原料も全て
無添加という商品は、ほとんどないでしょう。



また、化学物質が食事から体内に入り、呼吸からも体内に
入ってきているという事を皆様はご存知でしょうか?



住宅に使用される建材では、無添加や自然素材が当たり前に
使用される時代です。



しかし、自然素材の木材に何か塗られていたり
海外から輸入されてきた木は薬品づけになっていたりと
自然素材がひとつでも入っていれば、その商品は全て
自然素材という枠にくくられてしまいます。



「自然素材」=「無添加」と思われがちですが
曖昧な定義のものなのです。



徹底的に調べ上げた中で、カイケンコーポレーションさん
が建材を生産されています。
国産材や自然素材のみを使用したこだわりの
製品造りだからこそ弊社がこだわる家造りの
材料として使用しております。



doc00878120181029104005_001.jpg
↑施工事例なども掲載しており、無料にて配布中!
 お気軽にご依頼ください。



現在では、室内環境においても化学物質が多く揮発しており
近年では気密がとられている住宅が多いため
化学物質を換気により外に出すように義務付けられています。



※化学物質は数万種類もあると言われていますが
 指針値を設けられているのは13種類のみです。



化学物質はあくまでも化学物質です。
どれだけ体内に取り込んでも平気なのでしょうか?
健康が注目されている世の中で、知らず知らずのうちに
汚染された環境で生活を送っている。
事実を知って頂く事が我々の使命です。



大事な家族や、周りのかた、もちろん自分自身の事を考える
家造りを、弊社はお客様と一緒に考え形にしていきます。



ご縁のあった方々にはぜひ本当の事を知って頂きたいと
思っております。この記事で皆様のお役に立てれば光栄です。



最後まで読んで頂き誠にありがとうございます。







“家族が暮らす住宅 あなたは何を一番に選びますか?”



糸島の空気がうまい家 
保利建設社 保利重勝
http://horikenhome.jp




posted by ほりけんブログ at 10:45| Comment(0) | 日記

2018年10月22日

後悔しない家造り

messageImage_1540179376065.jpg





こんにちは。



よくお客様にお話をさせて頂いている情報が
皆様のお役に立てれば幸いです。



弊社では、お客様から家造りの相談をされた際に
様々なハウスメーカーさんや工務店さんに足を運び
家造りのこだわりを聞いてもらう様に
ご提案させて頂いております。


その理由は、後悔をして頂きたくないからです!
納得のいく家を建てて頂き、そんな家があったなんて...
知ってれば...などと、ならないようにして頂くためです。


ポイント


@こんな家にしたいな〜、が可能な会社を最低でも5件以上選びます。
※この時に注意なのは大手さんだけでなく小規模工務店さんも選ぶ事。


A各社のこだわりが何処までお客様の事を考えられているかを見極めます。
※お客様の一生物を決める一番重要な部分になります。
例...木の家→木の種類も様々、木の乾燥方法も様々。


B体感を重要視する。
※モデルハウス、ショールームなど落ち着く空間になっているかなど。


この3点を注意して頂くようにいつもお話させて頂いております。
そうすることで様々な事がわかり、自分たちにあった家造りが
可能になると思います。



ダウンロード.png



余談にはなりますが、意外と知らない事で
皆様には是非事実を知って頂きたいです。


大手さんの金額はこのような内訳になっており
広告料や、中間マージンが発生しております。
正直なとこを考えものです。










“家族が暮らす住宅 あなたは何を一番に選びますか?”



糸島の空気がうまい家 
保利建設社 保利重勝
http://horikenhome.jp



posted by ほりけんブログ at 13:11| Comment(0) | 日記

2018年10月15日

疑問




S__78397444.jpg



お家の事を考える。
唐突に申し訳ございません。



しかし、この疑問は皆様の事を考えるからこその
疑問なのです。



なぜそう思うのかというと
私のお知り合いの方や,これからお家を建てられる方と
お話をお伺いしていると材料の話題が一切ないのです。



家の柱は人間で言うところの骨になります。
ではその柱が何処の木で、何という種類で、どんな乾燥方法をした
柱なのかご存知でしょうか。



images.png



材料を知らずにお家を建て、数年後にはリフォーム・修繕が
必要では納得できないと思います!



しかしながら、実際にそのような事があるのです!
某ハウスメーカーさんの築数十年経つお家のリフォームや修繕を
させていただいた経験があるためです。



お客様にとって一生物のお家であり
弊社にとっても一生物のお家であるからこそ
材料から徹底的にこだわらせて頂いております。




“家族が暮らす住宅 あなたは何を一番に選びますか?”



糸島の空気がうまい家 
保利建設社 保利重勝
http://horikenhome.jp

posted by ほりけんブログ at 13:14| Comment(0) | 日記

2018年10月11日

木造建築の素晴らしさ





shutterstock_609789812-650x401.jpg



こんにちは。



先日の台風24・25号の風も強く、皆様は大丈夫でしたでしょうか。



近年、福岡を通過する台風が増えたり
大きな地震が各地で発生したりと自然災害が多くなりました。



二酸化炭素の増加による温暖化が原因の一つに考えられ
海水温の上昇により大型の台風などが引き起こされていることは
皆様もご存知の事と思います。
また、地震が増えている事にも関わっている様に感じているのは私だけでしょうか。



木材は自然界の中で二酸化炭素を吸収してくれるので
温暖化の防止にも役立っています。
弊社の使用する木材は“音響熟成木材”という杉材です。
木材を乾燥させる際に、熱処理を行っておらず
二酸化炭素を発生することがありません。



つまり地球環境に良い材料で、尚且つ皆様ご存知の通り健康自然素材なのです。



地震に関しても“音響熟成木材”は効果を発揮してくれます。
粘りがあるため、地震の際にしなりがきき揺れを吸収してくれるのです!



https://youtu.be/Bgge-cDL-J4
↑長期優良住宅が本当に良いものなのか、、、私は怖くなります。



ダウンロード.jpg



【法隆寺】
現存最古の建築物と言われる、607年に聖徳太子が創建したという。
再建については諸説あるが、建築物として1300年以上の歴史を証明されている。
現存する木造建築物のなかでは、日本最古どころか世界最古。
地震の揺れだけが原因で倒壊した記録は一切ないと言われている。
その過酷な条件に適した建築方法が1300年以上前に確立され
今なお耐震性の高さを実証し続けている。
(インターネットより抜粋)



この時代に建てられたものに、長期優良住宅の考えは無い。



自然災害が多くなった現代。
私は備えあれば患いなしと考えます。








“家族が暮らす住宅 あなたは何を一番に選びますか?”



糸島の空気がうまい家 
保利建設社 保利重勝
http://horikenhome.jp
posted by ほりけんブログ at 15:31| Comment(0) | 日記

2018年10月01日

ご案内と新建材のこと(前回の記事の続き)




インスタグラム.jpg



こんにちは。



ついに弊社でもInstagram(インスタグラム)



アカウントを開設いたしました。
※インスタグラム内の設定よりスキャンしていただきフォローをお願い致します。



様々な情報発信を行って参りますので何卒よろしくお願い致します。








ここからは前回の続きとプラスアルファ
前回の記事→http://horikenhome.sblo.jp/article/184511732.html



【新建材のこと】
新素材や新製法を用い、従来のものと同等の機能や外観を持つように
作られた人工建材のこと。
紙、木、石、金属等は従来の建材として用いられていたが
その代替建材としてビニールやプラスチック製などが多く普及。
安価で材料にばらつきがなく、加工が簡単などのメリットがある。
集成材や人工大理石も新建材。
(インターネットより抜粋)



つまりは化学製品ということですね。



メリット部分の安価で材料にばらつきがなく、加工が簡単と説明されてあります。



この説明を見ると、非常に良さそうに感じるかもしれません。



しかし、このメリットは施工者のメリットでありお客様のメリットではありません。



お客様のメリットとしては、材料費が安価なため価格が抑えられるという事です。



弊社ではコンセプトである健康を考えた時に、はたして新建材で



お客様の健康が守れるのかというと、難しいと考えております。



新建材=化学物質のため、体に影響(害)を及ぼす原因の一つです。



また、化学製品で安価なものほどガタがきてしまい結局費用が掛かってしまいます。



そのため、弊社の新築やリフォームでは新建材を使用しない様に心掛けています。



弊社が厳選した自然素材の「音響熟成木材」「幻の漆喰」「清活畳」を使用し




S__76906501.jpg



お客様の健康を守っていける家造りをさせていただいております。



お伝えしたい事が溢れかえってきてしまいましたので今回はこの辺で。










“家族が暮らす住宅 あなたは何を一番に選びますか?”



糸島の空気がうまい家 
保利建設社 保利重勝
http://horikenhome.jp
posted by ほりけんブログ at 15:32| Comment(0) | 日記