人にやさしい空間を作る 株式会社保利建設

2019年07月01日

自然に癒される理由

友だち追加






こんにちは。



いつも御覧頂きありがとうございます。
本日もお付き合いのほどよろしくお願い致します。




≪自然に癒される理由≫
ふと、自然に癒しを求める時がるかと思います。
登山をしたり、海でのBBQに滝を見に行ったり、川で遊んだりと
私も小さい頃からこのような経験をしておりました。



S__108044290.jpg



6fc7848bfb.jpg



original-29cebad8c302c5722beb9947cbcdd6db42cd4636.jpg



自然に癒される理由なんてないと思ってた私ですが...
高度経済成長をきっかけに建物が建てやすくなったり
化学製品の大量生産により
環境のバランスが一気に化学物質よりになってしまっている
現状を知り、深く考えさせられました。

生産性が上がると安価にもなり
消費者からすると非常にありがたく100円ショップなんかは
もうなくてはならないものになっていますね!



こうした中で、普段あまり意識しない「空気」が
経済の発展後から悪くなっている事はいうまでもありません。

ここは昔は山だった、田んぼだったといったような話は多く耳にします。

森林や田んぼなどの「緑」が減り、化学製品や建物が増え
化学物質だらけの中で生活を送っている現状です。




もうお気付きの方もいらっしゃると思います。
化学物質を感じない場所、自然環境に身体が癒しを求めているのです。
だからこそ、自然での癒しを感じられると私は思っております。

福岡県の例だと、天神や博多のビルが多くある場所から
白糸の滝のような木々に囲まれた場所にいくと
「空気が違う」と感じられる方は多いと思います。
化学物質が全くないことはないと思いますが
都会よりは確実に少ないです。



この癒しは、化学物質を身体が拒否している相図なのではないか
とも思えます。



***
人間には五感というものがあり、直観的に判断んができるつくりになっています。
また、直観的に何かを決められた経験などもおありだと思います。
その感覚は自分を守ってきた非常に大事な感覚だと思います。
直観的にこれは食べられないなど...
***



しかし、「空気」はなかなか気付かないし、意識しません。
空気があるから命があるにも関わらずにです。




もっともっと空気環境に注目が集まってほしいものです。
また、ほりけんのつくる家は化学物質を吸着分解し
生きた樹の香がする癒しの空間です。
是非モデルルームにてご自身の五感で感じて下さい。


















“家族が暮らす住宅 あなたは何を一番に選びますか?”



糸島の空気がうまい家 
保利建設社 森 詳樹
http://horikenhome.jp
友だち追加
posted by ほりけんブログ at 15:16| Comment(0) | 日記