人にやさしい空間を作る 株式会社保利建設

2018年10月11日

木造建築の素晴らしさ





shutterstock_609789812-650x401.jpg



こんにちは。



先日の台風24・25号の風も強く、皆様は大丈夫でしたでしょうか。



近年、福岡を通過する台風が増えたり
大きな地震が各地で発生したりと自然災害が多くなりました。



二酸化炭素の増加による温暖化が原因の一つに考えられ
海水温の上昇により大型の台風などが引き起こされていることは
皆様もご存知の事と思います。
また、地震が増えている事にも関わっている様に感じているのは私だけでしょうか。



木材は自然界の中で二酸化炭素を吸収してくれるので
温暖化の防止にも役立っています。
弊社の使用する木材は“音響熟成木材”という杉材です。
木材を乾燥させる際に、熱処理を行っておらず
二酸化炭素を発生することがありません。



つまり地球環境に良い材料で、尚且つ皆様ご存知の通り健康自然素材なのです。



地震に関しても“音響熟成木材”は効果を発揮してくれます。
粘りがあるため、地震の際にしなりがきき揺れを吸収してくれるのです!



https://youtu.be/Bgge-cDL-J4
↑長期優良住宅が本当に良いものなのか、、、私は怖くなります。



ダウンロード.jpg



【法隆寺】
現存最古の建築物と言われる、607年に聖徳太子が創建したという。
再建については諸説あるが、建築物として1300年以上の歴史を証明されている。
現存する木造建築物のなかでは、日本最古どころか世界最古。
地震の揺れだけが原因で倒壊した記録は一切ないと言われている。
その過酷な条件に適した建築方法が1300年以上前に確立され
今なお耐震性の高さを実証し続けている。
(インターネットより抜粋)



この時代に建てられたものに、長期優良住宅の考えは無い。



自然災害が多くなった現代。
私は備えあれば患いなしと考えます。








“家族が暮らす住宅 あなたは何を一番に選びますか?”



糸島の空気がうまい家 
保利建設社 保利重勝
http://horikenhome.jp
posted by ほりけんブログ at 15:31| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: