人にやさしい空間を作る 株式会社保利建設

2018年12月03日

ほりけんの家 費用対効果A




こんにちは。



いつも御覧頂きありがとうございます。
本日もお付き合いのほどよろしくお願い致します。



DSC_0063.JPG



12/1㈯のイベントでは子ども達の笑顔や無限の
可能性を間近で見れ、本当に貴重な経験をさせて
頂きました。
また子ども達に喜んでもらえるイベントを企画
開催していきたいという気持ちになりました。
乞うご期待ください。



費用対効果Aという事で、、、
ほりけんの造る家は、光熱費の節約ができる家です!



本物の生きた木材(音響熟成木材)を使用しており
木材が蓄熱効果を持ち合わせているため
冷暖房を蓄熱してくれます。
そのため、ずーっとつけておく必要がなく生活が
おくれるのです。

また、土地土地によって異なる「陽」を
うまく活かしたプランニングを行う事で
日中は照明を使用することなく生活が可能に。

浮造りフローリングが38mmもあるため
床下暖房も必要なくなるのでその費用を別の
物に回せます!
※普通のフローリングは12mm程しかありません。

詳しい説明は是非お尋ねください!



健康にこだわった家造りはもちろんのことですが
デザイン性・機能性・利便性なども常々勉強し
お客様の「一生物」のお手伝いができればと
思っております。








“家族が暮らす住宅 あなたは何を一番に選びますか?”



糸島の空気がうまい家 
保利建設社 営業:森 詳樹
http://horikenhome.jp


posted by ほりけんブログ at 15:31| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: